和製スラッガー

お久しぶりの野球ニュースの時間です。

たぶん2回くらいローテーション忘れてたと思う。笑

 

過去の投稿で、今年の新人で注目なのは西武の源田、中日の京田と書きました(たしか6月)

彼らは期待通り、いや期待以上の活躍で、新人王争いの最前線に!

(源田はほぼ確定、京田は横浜の濱口とのデッドヒート)

 

さてさてタイトルにもありますが今回の話題は【和製スラッガー】

ホームランといえば、元祖は王さん。

ちょっと前だと松井や清原。

今人気なのは山田哲人や柳田(おかわりくんも)

 

今日特集するのは、去年~今年にかけて活躍or来年活躍しそうなこの人たち!

 

■第3位 日ハムの横尾

あだ名は「おにぎり君」らしい笑

体は大きくないけど、スイングが早くて打球は軽々スタンドへ。。。

おかわり君みたいな、打率は無いけどホームラン量産 みたいになりそう。

来年はスタメン目指して頑張れ!

 

■第2位 西武の山川

今年の後半戦大ブレイクなので説明は不要でしょう!

よくあんなんでタイミング取れんなっていうフォームから豪快なバッティング。

意外と打率も残してるデブで、タイプ的には中村ノリかなあ。

打った後にずれるメットと、ホームラン後のクルンってパフォーマンスと笑顔、

応援したくなりますね~笑

 

■第1位 オリックスの吉田正

こいつは本当にすごい!!

こんなバッター見たことない!

ホームランの打球が、放物線ってより直線でズドーン!

なのに打率もすげえ残す。

盗塁できない柳田って感じかな笑

打点はチーム事情によるけど、三冠王に近いのは柳田か吉田正。

ただ豪快なスイングの影響か腰痛持ちで、規定打率が怪しい。。。

まあホームラン王はいずれ取ってくれるでしょう!

 

 

大谷がメジャー行くとか、巨人の30億FAが大失敗だとか色々ありますが、

この3人の活躍で来年のNPBも盛り上がることでしょう!

ドラフトも楽しみましょう!

 

では!!